ここが生え際最前線

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
出張から帰宅
また、来週半ばで出ていく予定
慌ただしい

出張先ではホテルでネットにつなげられる環境はあるものの
日記メモを書くだけで特段に何かするわけでもなく時間が過ぎていってた
まぁ、メモは抽出してコピペしていこうか(笑


読んでの通り、自分は何してんだよってこと
推敲をしてないので日本語がおかしいのはご愛敬ってことで。
3月30日
ビジネスホテルに宿泊
元ラブホテル、と書いてあったとおり、概観はラブホそのもの
内部は1Fが共有風呂であったり等、どういったリフォームをしたんだろうか
というような感想を持つところ

ただし、各部屋の扉上には部屋番号が書かれたプレートがあり
中に人がいるときはプレートが光るようになっているのは元ラブホ風情といったところ

テレビはブラウン管タイプ
ブラウン管タイプのホテルは数回経験があるが
地デジ専用時代となったときに対応できるのだろうか
結構な経費がかかると思うのだが


元ラブホなだけに、アダルトchは24時間無料というのは面白い
ついついナガラ視聴してしまう
ただし、興奮しない
見てはいけないから興奮するものってことだろうか


私にとって一番よかったのは無線LAN対応で、どこでもPCを見れるところだろうか



3月30日
太陽を取り囲むような虹を発見
ただし半円

珍しいものを見たと思いつつ、車で移動すると事故現場拝見

要は、ついてないってことのようだ
逆に曲がった虹は邪なものなのだろうか



3月31日
ラジオでレディー・ガガのテレフォンが流れる
この曲のPVを見たことがあるが、
モザイクが入るPVを見たのはユニコーン以来だ
久しぶりだ

レディー・ガガのPVにはビヨンセも出ている
申し訳ないが受け付けない姿になっている
私は前髪がある女子は魅力が無いように見えるようだ
(以前は何も思わなかったんだよ ビヨンセに対して)

ともあれ、レディー・ガガと書きたいのに(言いたいのに)
ついつい、ラジオ・ガガと書いてしまうのは年代が推して知るべしだからだろうか


4月1日
mixiアプリに飽きた
サンシャインはもういいかと思い始めた
三国志も。

よく続いた方だとは思うのだが・・・
お金なり種なり、誰かに渡すことができればいいのに

ヴァーチャルなことにうつつを抜かすことは時間の無駄だと言うけれど
人生自体が時間の無駄を繰り返すものに思えて仕方がない
毎日が敷かなくてもよいレールを無理やり作って走っているような感覚



4月1日
桜が4分咲き
桜というものを感じられる程度に咲き始めた
花は正直なもので、駐車場脇の桜は咲くのが遅い
そもそも咲く量も少ないのだろうか
排気ガスを年中吸っていたら、確かに健康ではいられまい


タバコを吸っている自分も、おそらくそうなのだろう
吸っている分、咲く花の量も減ってるかもしれない
まぁ、花を咲かす必要も無いのはなかろうか、とも思う


いつか花を咲かす、と意気込むのもひとつの生き方であろうし否定もしないが
今が花を咲かせているときと常々思う方が、底部に落ちにくくいように考えているのが自分


4月2日
よくホームセンターへ行く
必要な消耗品をよく買う
買うホームセンターは最寄のお店
仮に名前を「ホームセンター日本」としよう

レジで購入した際は領収書をもらう
立て替えたお金を会社で請求しなければならないからね

さて、領収書はレジで捺印してもらう
最初に購入したとき、捺印された文字を見ると「日本」

おや、ホームセンターを経営する人の親族がレジをしているんだろうか
なんて思いながら受け取る

二回目の購入時に領収書をもらって驚く
捺印の名前は「日本」
この人も親族なんだろうか

こうやった回数を重ねていくとわかった
全ての人が「日本」・・・ではなく、捺印する印鑑がいつも「日本」なのだ
それってどうなの?
そう思いながら領収書を持ち帰る

会社で生産すると捺印が全て同じ人なんだけど、そんなにいつもいるのか的な質問をされる
推測を話すと「適当だなぁ・・」と言いながら書類を受け取ってくれる
まぁ、経理とかに突っ込まれそうで怖い
もらってしまったものは仕方ないけど、適当なことが回りまわって自分に降りかかるというのは難儀



4月2日
ベーシックインカムについての議論が持ち上がってるとな
見ると月に一人当たり8万円の支給で、ただし所得の45%が税金となる

これを前提としてサラリーマン家庭を想像してみた
夫婦と子供1人で月に計24万円を入手する

サラリーマンの平均年収って、年間600万円くらいなの?
もっと少ない気がするがなー

さておき、月当たりにすると50万円
(ボーナスは考えずに12カ月で割る)
税金をいろいろ抜かれて手元には30~35万円が残るだろうから
インカムで得る24万円との差額は6~11万円、ってところ


ここからは個人で考え方が違うのだろうが
私なら・・・そして相方も同意見だったが、どうするか
うん 今の仕事を止めるね
そして月~金の9~18時でバイトすると時給850円×8時間×20日で13万6千円をゲットする
んで、45%の税金を引かれておよそ7万円が手元に残り
ベーシックとあわせて月に31万円を入手
これで生きていきましょうってなるね


つまり、今の、というかこの時勢の仕事は責任を問われることが多く
それでも仕事を継続するのは、その給与が欲しいから、というのが主な理由
でもベーシックが始まれば、責任の不要なバイトで同額を
しかも残業が無い人生を歩める
これはデカイ
責任が無くて残業が無くて生きていけるなんて子供にしか許されない特権だと思ってたが
大人でも許される世の中になるのだ


こう書くと仕事してなんぼ、責任があるなんていいじゃない
達成感が生きがいじゃないか
君は何を考えているんだ、といわれることがあるだろう
で、そう言ってくる人の傾向としちゃ、バブルを経験してるってところがあると思う
つまり団塊の方々は、そう言いそうなんだよね

何をしても上手くいっていた時代を経験している方々と
崩壊後のリスクと責任とコストダウンに迫られて胸を痛めながら進めてる今の世代じゃ
仕事への感覚が全く異なると思う


つまり、今や働いている人達の半数程度がバブル後の入社であり
ベーシックインカムを導入すると仕事を止め、バイトで生きる人が多数出ると思う
結果、平均年収が下がり、税収が下がり、ベーシックを支える財源が無くなり
後はどうなるんだろうね

はとぽんが個人献金から補助してくれるのかな
まぁ、民主党頑張れ
日本の未来はあなた方が可決する法案にかかってる
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://immie.blog23.fc2.com/tb.php/373-1bbd3057

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。