ここが生え際最前線

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いくらなんでも放置しすぎだろうと。
長文傾向だから放置も長くなるんだろうと。
ならば短文でメモ的にすれば更新も増えるのだろうと。
それでも増えないなら・・・まぁ、良いとして。


夕食は外で食べてきた
和食居酒屋といったところかな
メニューの中に一日限定数本の特大だし巻きがあった
横には「高野君が大絶賛」と書いてある


誰だろ?有名な人?としたら「君」付けはおかしくない?


注文を聞きに給仕さんがいらっしゃる
私「特大出汁巻きは、まだありますの?」
給仕さん「ありますよー」
私「では、一本お願いす。ちなみに高野君って?」
給仕さん「私です・・・」
私「あー・・・・」
給仕さん「いやぁ・・・」


以後、ちょいと聞くと
まかないで出汁巻きが出てきたときに、
高野君はかなり気にいり、絶賛しまくりだったらしい
それを聞いた偉いさんが、高野君に了解を得ないでメニューにご紹介
高野君「えぇぇぇぇ・・・」状態



がんばれ高野君
すっかり名前覚えてしまったよ
君の次のお薦めを食べに、また行こうと思うよ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://immie.blog23.fc2.com/tb.php/350-8501e5b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。