ここが生え際最前線

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
週の半分は出張でしたね
戻って、会社へ出勤すると22時まで働くのは普通でしたね
土曜?
朝、遅く出社しても怒られない曜日ですよね

うん そんな感じ
こりゃ自分がやられるんじゃないかと諦めることを覚え始めた


そんな中、謝れる人と謝らない人の2種類が居て面倒だなと感じ始めた
自分が悪くなくても謝る人はいるが、それはさておきとして
自分が悪くても謝らない人が厄介で面倒で近づきたくない


どうしてかって、ご想像の通りだよ
自分はいいよ
外部と関係悪化させてくるからフォロー大変よ的なね。


海を越えたら、そういった人たちが多いよ
なんて、冗談を言われたりして、そうっすか、面倒っすね、とか
適当に反してたらバチが当たったんだろう


来週、ちょっと太平洋越えてヤンキーの国へ行ってくるわー
泣かされてくるわー
主に食事の量で泣かされてくるわー


以下、IRCメモ追記
スポンサーサイト
あれだな
エッセイ書いてみたい エッセイをさ

そう言うと相方から冷笑される
あなたは春樹のように「春の小熊」とか言えるのかと

そりゃわからないさ
シャイな気持ちを抑えれば、想像力なんて無限だろうさ
どんだけ気持ち悪くても心に残る一言が偉大だと思うんだわ

でも簡単に浮かばないものだよ
といっても昨晩なんか、居酒屋でご飯食べてると
周囲のテーブルから名言が出てくるもの


「あの人は年下好きじゃないのよ
 自分が年食ってるのを忘れてるだけ」


自分の限界を感じるよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。